グレーゾーン金利と過払い金

今、大阪に在住の方で借金がなかなか返済できないとか、過去に大金の借金を返済したという方はいらっしゃいませんか。

かなり長い間返済していてもなかなか返済できない場合は、実は金利が高いのかも知れません。実は法律で定められている金利と罰則の生じる金利との間には差があって、そこの間で貸付をしていた例が、非常に多かったんです。ブラックとホワイトの間ということで、グレーゾーン金利と呼ばれています。貸金業法が改正されて、今はなくなったのですが、過去の取引で、法律を超えてはいるけれども罰則は無い程度のグレーゾーン金利に関する過払い金というのが今ちょっと問題になっています。

そんな場合は過払い金の返還請求をしたらいいんです。

これは法律事務所で相談をするところから始まります。今返済している途中の方でも、場合によっては借金がなくなって、しかも払いすぎた分が戻ってくるということもあるみたいですよ。そしてもう既に払い終わったという人も、借金を支払い終えた後の時効を過ぎていなければ、返還請求をする事ができます。

実際に請求をして返還してもらった人の話によると貯金が出来てよかったとの事です。
だからあきらめる事無くまずはチャレンジしてみる事からはじめなければならないと思います。

【PR】消費者金融に払いすぎたお金を取り戻す方法
消費者金融から長期間キャッシングを繰り返していると、利息制限法の上限を超えた利息の元本充当計算をすることによって、元金が大幅に減額されたり、すべてなくなったりというようなケースがよくあります。場合によっては、元金が完済になっているにも関わらず返済を続けていて、多額の過払い金が発生していることもあります。
過払い金の返還請求は、法律の専門家にお任せ下さい。
大阪の過払い金返還なら

このブログ記事について

このページは、webmasterが2010年11月 1日 12:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「和解の確定効と過払い請求」です。

次のブログ記事は「過払い請求 最近の傾向」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。